板橋区に拠点を構えてシニア情報アドバイザー、日本とモンゴルとの友好の為にスマートシニアライフ及び国際平和を願って活動しています。

規約

社団法人日本モンゴル協会板橋支部規約                          
(名称)                                                           
第1条 本支部は社団法人日本モンゴル協会板橋支部と称する。                               
(事務局)                                                        
第2条 本支部の事務局を板橋区内に置く。 東京都板橋区徳丸2丁目2番地6号 ハイマート徳丸1F 下山田 芳子                            
(目的)                                                        
第3条 本支部の目的は(社)日本モンゴル協会定款第3条に準ずる                             
「この法人は、モンゴル民族の文化を調査研究しその成果の紹介、普及を図るとともに、日本・モンゴル両民族相互の友誼親善
を促進することを目的とする。
(会員)                                                         
第4条 本支部の会員は(社)日本モンゴル協会の活動に深い理解を有する者とする。                     
会員は本支部の目的に賛同して入会した個人とする。                                    
第5条 会員は総会において第17条に定める会費を納入しなければならない。                        
第6条 会員として入会しようとする者は、第11条に定める支部長に申し込み、第16条に定める理事会の承認を受けなければならない。                                                          
第7条 退会しようとする者は、支部長に届けなければならない。                                  
第8条 本支部の体面を損じ、または秩序を乱した会員は、理事会の決議を経て除名をすることができる。            
第9条 会費を1年以上納入しない会員は、理事会に於いて、存続及び退会の意思確認の上決定する。              
(役員)                                                         
第10条 本支部役員として支部長1名、会計2名、監査2名及び理事若干名を置く。また理事会の推薦により顧問・相談役を置くこと
ができる。                                                          
(役員の職務)                                                      
第11条 支部長は本支部を代表し、その業務を総理する。                                  
2理事は支部長を助け、支部長事故あるときは、支部長の指名する理事がその職務を代行する。                  
3理事は本支部の運営に参画し、その執行にあたる。                                     
(役員の選出)                                                      
第12条 本支部の役員は、会員のうちから理事会で選出する。                                 
2理事は会員のうちから選出される。                                            
(役員の任期)                                                      
第13条 役員の任期は3年とする。                                            
2補欠の役員の任期は、前任者の残存期間とする。                                      
第14条 役員としてふさわしくない行為のあったときは、総会の決議により解任することができる。
              
(総会)                                                         
第15条 本支部は、年1回総会とし、会員をもって構成する。                                
2総会に於いて理事会で審議された年間事業計画、収支予算並びに決算その他、重要事項を審議する。               
3支部長は理事会で承認されたものを総会に於いて報告する。                                 
(理事会)                                                        
第16条 本支部に理事会を置く。                                                 
2理事会は、役員を持もって組織する。                                           
3理事会は支部長が招集する。
                                             
(支部活動費)                                                       
第17条 本支部は、支部活動費として理事5,000円、一般会員3,000円とする。但し、学生に於いては、半額の1,500円とする。                                                               
・各事業に担当理事のもとで実行委員会を組織し、事業を運営する                            
・支部活動費、寄付金、その他を運営に充てる                         
・総会及び親睦会等の会費においては、必要に応じて会費制にする                         
・納入された会費は返還しないものとする                                    
(会計年度)                                                      
第18条 本支部の会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
附則  この規約は平成23年 7 月  1 日より施行する。                                
   
◆板橋支部の趣旨                                                     
「国際平和を願って日本とモンゴル族両文化の普及と発展を図るための(交流、理解、共生を柱に市民参加
による地域との連携を重視した)活動をする」             

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional